メンテナンス
安全・快適にバイクライフをお楽しみいただくために

安心してお乗りいただくためには、定期的な点検整備は欠かせません。
多くの部品構成で組み立てられたバイクは走るにつれ、そして時間の経過とともに部品の劣化や磨耗が進みます。 この状態をチェックするとともに今後どう変わっていくか予測して必要な整備を行い、大きなトラブルや出費を防ぎ、次の点検までの安心を提供します。

車検整備

小型二輪車(125cc以上)の車検(継続検査)は1回目は新規登録から3年目に、2回目以降は2年毎に行います。

バイクの検査はその時点で国の定めた基準(保安基準)に適合しているかどうかをテスターや目視によってチェックするものですので、 検査に合格したからといって安心して乗り続けられるものではありません。
したがって車検時の分解整備が必要となってきます。走行距離や時間の経過に伴い損耗劣化が進む部品の中には外観的に異常がなくてもまだ使用できるかどうかを判断しにくい部品があります。安全を確保して頂くために定期的に交換が必要です。これらの項目を一つ一つ点検項目に従って整備いたします。

 

トータルメンテナンス  ¥26,100-

新車で購入後初めての検査であっても、それ以降の検査であっても日頃からあまり手の入れられない箇所までチェックいたします。乗っていて気になる症状などありましたらお申し付けください。
アクセル・クラッチワイヤー清掃給油も含みます。